ABOUT

「乳首が透けるから、白Tは着られない」 「どうすればいい?」 そんな疑問から、研究開発が始まりました。 2年間に及んだその過程で分かったのは、 従来の白Tは、生地も、仕立て方も、 下着の延長線上でつくられている、ということ。 目指したのは、下着からの完全なる脱却。 綿、厚み、デザイン、製法、そのすべてを見直し、 ビジネスシーンやフォーマルな場所でも、 正装として着られる白Tをつくることができました。 「正装白T」、胸を張って、お届けします。 透けない白T製作委員会 一同